都市のまん中から世の中に、そして、世界に向けて発信したいメッセージ

TOKYO MIDTOWN AWARD 2020 アートコンペ

東京ミッドタウンは2007年3月のオープン以来、「JAPAN VALUE(新しい日本の価値・感性・才能)」をテーマに、21世紀に誇れる日本の価値と感性を世界に発信しつづける街づくりを目指しています。
そのひとつのアクションとして2008年にスタートし、2020年度で13回目を迎えた「TOKYO MIDTOWN AWARD」は、才能ある若手のデザイナーやアーティストとの出会い、応援、その先のコラボレーションを目指す、デザインとアートのコンペティションです。過去13回の実施で、応募者数延べ19,670組、デザインコンペでは、110組・193名(延べ115組・210名)、アートコンペでは、69組・72名の受賞者・入選者を輩出。多くの若い才能がこの賞をきっかけに活躍の場を大きく広げています。
       
(特設サイト)
https://www.tokyo-midtown.com/jp/award/